国際展示場駅前 の 特徴

 3月19日から いよいよ スタート!


 2016年の7月末に
 「新会場を開催したい」 と思い立ってから
 実質、
7か月以上 かかって
 やっとの思いで スタート まで こぎつけた
 まったくの 「新会場」 です。

 そのため、 フリマの特徴を うんぬん するような
 そんなことは まだ できません。
 
 ですが、 当会といたしましては、
 この会場の周囲に 「広告チラシ」 を配布することも
 まったくの初めてですので、 これまで
 「当会のフリマに来てくれたことがない人たち」
 「出店したり、買物に来たり、するのではないか」
 大いに 期待しています。

 チラシ配布の重点エリアは
 豊洲、東雲、辰巳、枝川、潮見、越中島、塩浜、
 晴海、月島、勝どき、築地、・・・

 といったところを考えています。
 (この地域だけで、 20万人以上が住んでいます)

 新会場の 新フリマ、
 さてさて、 どうなりますことやら、・・・
??? (*^o^*)

 みなさまの ご協力・ご参加で
 新たなフリマをつくっていきたいと考えています。
 よろしく お願いいたします!
 

 
 海風、ビル風、の 心配なし 

 国際展示場駅前のこの広場は、
海側(南側)
 東京ビッグサイト、 国際展示場正門駅、
 有明フロンティアビル(サイゼリアが入っているビル)、
 TFTビル(東京ファッションタウン:IDC大塚家具)、
 ワシントンホテル、が ぐる~っと 取り囲んでいて
 広場全体を 海風から
「ガードする形」 になっていますので
 海側から吹く風 「海風」 の心配は ありません。

 また、 周囲の建物も それほど高いビルではありませんし
 建物のまわりには
「樹林帯」 が設けられていますので
 ビルから吹き落す風 「ビル風」 の心配も ありません。

 (*^o^*)/  よかった~!
 
 

 

 Copyright(C)1997-NOW 環境を考える市民の会 代表者 All Rights Reserved.